無料ブログはココログ

最近聴いた曲

Google

Amazon画像更新ブログパーツ

  • Amazon画像更新ブログパーツ

Facebook Page

  • Facebook Page

アフィリエイト

  • Google AdSense
  • Amazon

2014年5月 6日 (火)

2013年の音楽振り返り (5) 〜 Girls Generation

BEST SELECTION NON STOP MIX
BEST SELECTION NON STOP MIX 少女時代

NAYUTAWAVE RECORDS  2013-03-19
売り上げランキング : 34073


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

もう1年半分すぎるんちゃう? というところでまだやってるこの後ろ向きシリーズw 今回が最後のつもりです。私にとっての 2013 年の音楽なので、まあ読んでも退屈な人が多いでしょう :-)

最後はコレ、K-POP です。プログレ的なマイナー指向で、あまりちゃんと少女時代は聴いてこなかったのですが、一応はチェックはしてました。が、これでちょっとハマってしまいましたね。

ファンにとってはこの手のリミックス物って、やっぱりオリジナルがいいぜ、的に思う事は多いのでしょうが、これは若干の無理が感じられる所はあるにせよ、自然な流れで代表曲がノンストップで一気に聴けるということで、かなり聴き込みました。予想通り、Amazonのレビューなんかでは従来からのファンには評判悪いですw

年末に出たコレもかなり良かったです。

LOVE & PEACE
LOVE & PEACE 少女時代

ユニバーサルミュージック  2013-12-10
売り上げランキング : 13578


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

その他

2012 年に続いて 2013 年も Opeth が来日したので観に行きました。2012と違ってデス全開という感じでこちらも良かったです。

あとは懐かしの「夢の乱入者」、懐メロ的なノリで行きましたが、これも昔のあの楽しい番組のノリと同じで満喫しましたね。テレビは 3 日間のが 1.5h で放送だったので、まあ当日行って良かったなという所ですね。

他にも色々あった気がするけど、忘れたのでこの辺で。

2014年4月19日 (土)

2013年の音楽振り返り (4) 〜 Boom Boom Satellites

まだ 2013 年振り返ってるんかどんな後ろ向き人生,という感じですが,第 4 弾.

これは偶然なのですが,録画していたドラマを視終えた深夜に,たまたま合っていたチャンネルでやっていたのが,この Boom Boom Satellites のライブでした.普通だったらスッとチャンネルを変えてしまうのですが,なんか来るモノがあったのでそのまま視ていると,コレはイイ♪というわけで早速アルバム買ったり,DVD 買ったり.

というわけで,単に私にとって「新しい」というだけです.

先の振り返りエントリで書いた Rovo なんかと同じような音楽をちょっと違う言語で演奏しているという感じなので,目新しいというよりは,聴きなれた好きな音楽をロック的なアプローチで行っているという感じで,かなりコレは聴き込みましたね.

続きを読む "2013年の音楽振り返り (4) 〜 Boom Boom Satellites" »

2014年3月21日 (金)

2013年の音楽振り返り (3) 〜 Rovo and System 7

またまた間があきましたが第三弾.

「人力トランス」とか言われているらしい (Wikipedia より) ROVO,プログレ的な文脈で聴いていましたが,これまたプログレ的な流れで聴いていた System 7 とコラボということで,早速アルバムを購入したのですが,これがライブを行うということで行ったライブには感動しましたので第三弾に.

System 7 の Steve Hillage は元々 Space Fusion と呼ばれていた周辺の音楽をルーツにしているので,System 7 がスペーシーだったわけですが,それに「人力」でありながらかなりスペーシーだった ROVO のコラボが合わないわけがなく,アルバムの時点でかなり感動して繰り返し聞いていました.2013 年のアルバムの中でもかなり聞き込みましたね.

で,そのライブ.生の ROVO も初めて,プログレファンとしては生の Steve Hillage もうれしい.System 7 も初めて.そもそもこのジャンルの音楽のライブも初めてという初めてづくしで行ったライブですが,人生の中で最も体を動かして汗をかいたライブになりましたよ.いやもうホントに素晴らしかったです.まさか Mahavishnu Orchestra の曲で踊り狂う (ってほどでもないけど) 事になるとは思いもよりませんでしたよ.

Phoenix Rising LP
Phoenix Rising LP ROVO and SYSTEM 7

wonderground music  2013-09-17
売り上げランキング : 153994


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2014年3月 3日 (月)

2013年の音楽振り返り (2) 〜 デスメタル + 女性ボーカル

ちょっと間が空きましたが第二弾.

元々透き通るような女性ボーカルがお好みで Iona とか,ゴシックメタルの走りである? "The 3rd and the Mortal" なんかも好きでした.という流れと,Opeth でデス声のタイプによってはデス声アレルギーがなくなった所に出てきた,女性ボーカル+デスという流れ,があるのかどうかは知りませんが,その構成のバンドに 2 つ出会えて,2013 年はかなり聞き込みました.

まずはメタル人口密度世界最高の北欧から,Amaranthe.女性ボーカル+ハイトーンボーカル+デスのトリプルボーカル.これだけで豪華さ満点ですね.日本人にもフィットする北欧独特のキャッチーでドラマチックなメロディ全開.アルバム全体で曲のバラエティがない気がしますが,それを超える私好みのキャッチーなメロディが続出です.買ってから,直前に来日してたのを知り,行けなかったのを後悔したバンドです.

そして同系統のメタルをもう一枚.ギリシャのデス声+女性ボーカルのバンド Seduce the Heaven のデビュー作らしい "Field of Dreams".これも Amaranth ほどのキャッチーさはないにせよ,プログレメタル的な展開を見せながら,デスと女性ボーカルによるキャッチーなメロディは思わず繰り返し聴いてしまいました.

そういえばデス入り曲中心の Opeth のライブも行きましたよ.こちらも良かったです.:-)

2014年2月15日 (土)

2013年の音楽振り返り (1) 〜 Änglagård 来日

今年に入ってもう 2 ヶ月経ちましたが,2013 年の音楽振り返りを.世の中の話でなく,あくまで私の中での 2013 年に私が体験した音楽の中で特に印象残ったものをいくつか紹介しようかなと思います.

Änglagård 来日

何を差し置いてもまずはこれでしょう.私が本格的にプログレにのめり込み始めた 1990 年代初旬,新しいバンドが出てきたり,再発が続いてプログレが盛り上がった頃がありましたが,その頃のプログレ復興を担った代表的なバンドの一つで,是非観たいと思いながらも,その後解散したりしてもう観られないかと思ってたバンドが 2012 年にアルバムをリリースし,ついに来日したわけです.もう来日を知った瞬間川崎遠征を決めて,夜行バスで行ってきましたよ.

ライブ自体はクリムゾンプロジェクトの前座ということでしたが,もちろん一部の人にとってはこちらが目当て.もちろん私もです.演奏の方は CD の再現という感じで,寸分の隙もないという感じの演奏で大満足,涙が出そうになりましたよ.もろにクリムゾン目当ての人も多くて,結構船をこいでる人が多かったですがもったいない!

あ,もちろんクリムゾンプロジェクトもステージに現れた瞬間のオーラといい,最初の音が出た瞬間の迫力といい,さすがの演奏で,プログレだとかプログレでないとか関係なく圧倒されましたよ.

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31