無料ブログはココログ

最近聴いた曲

Google

Amazon画像更新ブログパーツ

  • Amazon画像更新ブログパーツ

Facebook Page

  • Facebook Page

アフィリエイト

  • Google AdSense
  • Amazon

« 2013年の音楽振り返り (1) 〜 Änglagård 来日 | トップページ | 2013年の音楽振り返り (3) 〜 Rovo and System 7 »

2014年3月 3日 (月)

2013年の音楽振り返り (2) 〜 デスメタル + 女性ボーカル

ちょっと間が空きましたが第二弾.

元々透き通るような女性ボーカルがお好みで Iona とか,ゴシックメタルの走りである? "The 3rd and the Mortal" なんかも好きでした.という流れと,Opeth でデス声のタイプによってはデス声アレルギーがなくなった所に出てきた,女性ボーカル+デスという流れ,があるのかどうかは知りませんが,その構成のバンドに 2 つ出会えて,2013 年はかなり聞き込みました.

まずはメタル人口密度世界最高の北欧から,Amaranthe.女性ボーカル+ハイトーンボーカル+デスのトリプルボーカル.これだけで豪華さ満点ですね.日本人にもフィットする北欧独特のキャッチーでドラマチックなメロディ全開.アルバム全体で曲のバラエティがない気がしますが,それを超える私好みのキャッチーなメロディが続出です.買ってから,直前に来日してたのを知り,行けなかったのを後悔したバンドです.

そして同系統のメタルをもう一枚.ギリシャのデス声+女性ボーカルのバンド Seduce the Heaven のデビュー作らしい "Field of Dreams".これも Amaranth ほどのキャッチーさはないにせよ,プログレメタル的な展開を見せながら,デスと女性ボーカルによるキャッチーなメロディは思わず繰り返し聴いてしまいました.

そういえばデス入り曲中心の Opeth のライブも行きましたよ.こちらも良かったです.:-)

« 2013年の音楽振り返り (1) 〜 Änglagård 来日 | トップページ | 2013年の音楽振り返り (3) 〜 Rovo and System 7 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25671/55209365

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年の音楽振り返り (2) 〜 デスメタル + 女性ボーカル:

« 2013年の音楽振り返り (1) 〜 Änglagård 来日 | トップページ | 2013年の音楽振り返り (3) 〜 Rovo and System 7 »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31