無料ブログはココログ

最近聴いた曲

Google

Amazon画像更新ブログパーツ

  • Amazon画像更新ブログパーツ

Facebook Page

  • Facebook Page

アフィリエイト

  • Google AdSense
  • Amazon

« 勝手に選ぶプログレ 50 選 (に便乗) (1. 西欧編) | トップページ | 勝手に選ぶプログレ 50 選 (に便乗) (3. アジア・北米・中南米編) »

2012年5月27日 (日)

勝手に選ぶプログレ 50 選 (に便乗) (2. 北欧・東欧編)

勝手に選ぶプログレ 50 選の第 2 回は北欧,東欧編です.

Anekdoten / Vemod (Sweden)

VemodVemod
Anekdoten

Musea Records France 2007-12-21
売り上げランキング : 205145

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

私が丁度マイナーなプログレ路線にハマり出した頃,丁度 90 年代の新世代のバンドが出てきて,プログレが盛り上がりだした頃でした.その頃を代表するバンドがこのバンドで,このアルバムもその頃を代表するアルバムではないでしょうか.

Anglagard / Hybris (Sweden)

Hybris/Digipack+BonusHybris/Digipack+Bonus
Anglagard

Just for Kicks 2009-03-23
売り上げランキング : 250898

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Anekdoten と同様に 90 年代プログレを代表するバンド,アルバムではないでしょうか.北欧独特の陰鬱さがありますね.

Opeth / Watershed (Sweden

WatershedWatershed
Opeth

Roadrunner 2008-06-02
売り上げランキング : 98056

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

それまでデスメタルは苦手な方でしたが,これは初めて聴いて以来ハマってしまって,ここ数年ずっと聴いていて,ライブも行ってしまいました.最新作はデスメタルですらなくなって,完全に北欧プログレでしたね.でも,アルバムとしてはこのアルバムの強弱,急発進急停車を繰り返すような所がたまりません.

Pekka Pohjola / Heavy Jazz Live in Helsinki and Tokyo (Finland)

Heavy Jazz: Live in HelsiHeavy Jazz: Live in Helsi
Pekka Pohjola

Pohjola 2011-05-19
売り上げランキング : 518072

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

このアルバムはライブ盤でかなり演奏は Fusion 寄りですね.4 曲目の "Nykivä keskustelu tuntemattoman kanssa" がかなり好きですね.

Isildurs Bane / Mind Vol.1

Cover_59471717102008

初期のファンタジックなシンフォ作品から Fusion 色を強め,徐々に室内楽な要素が強くなり,現代音楽というか前衛芸術的な作品としてはスケールが大きな感じになりつつあるバンド.丁度 Fusion 色が強い作品から,徐々にクラシカルな感じに変化して行く頃のアルバム.ポップな要素も入った明るい感じのシンフォニックロック.管弦楽器の印象が強くなってきています.

Tribute / Live! (Sweden)

Cover_4020102672009

4th は他の 50 選で紹介されていたので,ここはライブならではの勢いと華やかな感じのする 3rd アルバムを.爽やかで夏に聴きたいプログレ.夏のプログレって結構珍しいですよね :-p プログレ作品として聴く場合,4th が一番オリジナリティと北欧らしさのある作品かも?

Gregory Allan FitzPatrick, Samla Mammas Manna / Snorungarnas Symfoni (Sweden)

洟垂れ小僧のシンフォニー(紙ジャケット仕様)洟垂れ小僧のシンフォニー(紙ジャケット仕様)
グレゴリー・アラン・フィッツパトリック サムラ・ママス・マンナ

ディウレコード 2008-01-25
売り上げランキング : 14471

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Samla ということで "Klossa Knapitatet" を挙げようと思いましたが,ここは一つコレを.Samla の作品というよりは,Gregory Allan FitzPatrick のシンフォ的な曲を Samla 風味の味付けで演奏した作品.

ジャズ,ロック,フュージョン,トラッド,フォークなんかを超絶技巧とユーモアでまとめる Samla の風味がたっぷりきいた上質なシンフォ作品という感じ.

Modrý Efekt (Blue Effect) / Nová Syntéza (Czech)

Mefekt2

チェコのバンド.抑圧されたエネルギーを解放するようなほとばしるエネルギーに圧倒される作品.これは国営ジャズ楽団のビッグバンドと渡り合う作品.この後の "Nová Syntéza 2" でのビッグバンドとの共演に哀愁のボーカルが入るのも,この前の Jazz Q Praha とのフリージャズ的な強烈なエネルギーを感じるアルバムも捨てがたいです.

Fermata / Fermata (Czech)

Fermata1

東欧独特の泥臭さはあるものの,より Fusion 寄りの演奏を聴かせる Fermata の 1nd.Mahavishnu 的な迫力があります.

After Crying / De Profundis (Hungary)

De ProfundisDe Profundis
After Crying

Msi 2000-05-16
売り上げランキング : 531182

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

1996 年 4th.雰囲気は徐々に変化しているけど,本当の意味で非常にプログレッシブで前衛的な現代音楽とも言えるバンド.このアルバムはそれまでのより少しスケールが大きくなった感じです.

Solaris / Live in Los Angeles (Hungary)

Live in L.a.Live in L.a.
Solaris

Periferic
売り上げランキング : 874684

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

こってりした泣きのメロディと緻密な演奏,前時代的なシンセの音.スタジオ盤の緻密さそのままに,ライブならではの勢いと荒々しさを加えた名盤.ProgFest での演奏ですね.

SBB / Memento Z Banalnym Tryptykiem (Poland)

Cover_435891032010

ブルージーなインプロビゼーションという印象の強い,現在も活躍中のバンド.このアルバムはブルース色は若干影を潜め,シンフォとジャズロック的な雰囲気がうまく均衡したアルバム.1980 年 9th.

« 勝手に選ぶプログレ 50 選 (に便乗) (1. 西欧編) | トップページ | 勝手に選ぶプログレ 50 選 (に便乗) (3. アジア・北米・中南米編) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25671/45423966

この記事へのトラックバック一覧です: 勝手に選ぶプログレ 50 選 (に便乗) (2. 北欧・東欧編):

« 勝手に選ぶプログレ 50 選 (に便乗) (1. 西欧編) | トップページ | 勝手に選ぶプログレ 50 選 (に便乗) (3. アジア・北米・中南米編) »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31