無料ブログはココログ

最近聴いた曲

Google

Amazon画像更新ブログパーツ

  • Amazon画像更新ブログパーツ

Facebook Page

  • Facebook Page

アフィリエイト

  • Google AdSense
  • Amazon

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月23日 (木)

East Wind Pot / East Wind Pot

East Wind Pot
East Wind Pot East Wind Pot

Musea  2007-12-21
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

日本の Jazz Rock 系プログレバンドの 1st アルバム.2006 年作.

軽快な感じのジャズロックという感じで,カンタベリ系と紹介されていることが多いみたいですが,確かにそんな感じがします.時折 Zao なんかに似た雰囲気もありますね.プログレ系で紹介されてなければジャズ・フュージョン系のサウンドと思ってしまうかもしれません.

軽快な感じですが,決してスムースのようではなく,独特なゆったりした感じがあり,スリリングさも持っていて,気持ちよく聴ける音ですね.

2008年10月20日 (月)

Finisterre / in oguni luogo

In Ogni Luogo
In Ogni Luogo Finisterre

Musea  2001-01-01
売り上げランキング : 416485


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

アルバムを出すごとにジャズロック色を強めていく彼らですが,こ のアルバムでも前作よりさらにジャズロック色を強めています.激しい ギターはそのままで,演奏がよりジャズロック的になっているような気 がします.

とは言っても,それまでの彼らの特色のシンフォ色も十分に感じら れて,それが良い味を出しています.曲の展開はモロシンフォという感 じで,それと激しいジャズロック色が良い感じで均衡しています.エモー ショナルな感じは失わずに,曲の感じがほどよくテクニカルな感じになっ ている所が魅力です.ヴァイオリンの情熱的な感じも良いです.

それから,彼らはアルバムを出す毎に演奏のテクニックも向上して いる所が感じられて(笑),次が楽しみになりますね.曲は素晴らしい曲 で文句なしですので,これで技術がどんどん向上していけば向かう所敵 なしのバンドになるでしょうね.

(1999年10月に書いたレビュー)

2008年10月 8日 (水)

Etna / Etna

イタリアのハイテクジャズロック集団の唯一のアルバムです.ギター とエレピ中心の硬派なジャズロックと言った所です.

ジャズロック/フュージョンという枠の中で様々なタイプの音楽を やっている感じで,出だし RTF 風の格好の良いジャズロックだったの で,こういう感じでずっと続くのかなと思ったら,もう少しドライな感 じのジャズロックから,少しメロウな感じのフュージョン風の曲までやっ ています.どの曲も退屈しない緊張感に溢れた曲ですばらしいです.

同じメンバーで Flea というバンド名でアルバムを出していますけ ど,そっちは Etna とは全く違うハードロックで,メンバーの懐の深さ を感じます.

(1999年10月に書いたレビュー)

2008年10月 1日 (水)

Zao / In Tokyo

In Tokyo
In Tokyo Zao

Musea  2007-12-21
売り上げランキング : 214872


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Zao の 2004 年 6 月の東京のライブを収録したもののようです.KBB の 壷井彰久氏が参加.

Zao というと個人的には後期の方のアルバムの印象が強くて,「Magmaっぽい」というのはあまり感じてなかったのですが,これは結構 Magma っぽいなと感じますね.そういう意味では "7L = Z" 辺りの雰囲気に近いんでしょうか.スキャットが目立つからそう感じるのかもしれません.

スキャットも良いのですが,Yochk'o Seffer の Sax のソロなんかが格好良いなと思います.

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31