無料ブログはココログ

最近聴いた曲

Google

Amazon画像更新ブログパーツ

  • Amazon画像更新ブログパーツ

Facebook Page

  • Facebook Page

アフィリエイト

  • Google AdSense
  • Amazon

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月31日 (金)

東京大学のアルバート・アイラー—東大ジャズ講義録・キーワード編

東京大学のアルバート・アイラー―東大ジャズ講義録・キーワード編
東京大学のアルバート・アイラー―東大ジャズ講義録・キーワード編 菊地 成孔 大谷 能生

メディア総合研究所  2006-03
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

書店でみかけたので購入.

前作よりそれほど分厚くなってないような気がするが,微妙に値上がりしているような... :-p
と調べてみたら  50 ページほどこっちのほうが多いか.

講義の日付が,目次とか各章の表紙は 2005 年ですが,各項の部分は 2004 年になっているのはご愛嬌.:-p

 

2006年3月23日 (木)

Minimum Vital / Envol Triangles/Les Saisons Marines

Envol: Triangles Les Saisons Marines Envol: Triangles Les Saisons Marines
Minimum Vital

Musea  2001-01-01
売り上げランキング : 291,368

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2nd に元々カセットでリリースされていた 1st をカップリングした CD.

テクニカルかつ軽快でスピーディなフュージョンという感じの 1st .後には いなくなるフルートが軽快さを演出しています.軽快とは言っても,クールで テクニカルな印象なので,イージーリスニング的な軽さではなく,テクニカル な面が軽快な味として出ているという感じですね.まだ後のポップな要素はシ ンフォな要素は強くなく,時おり顔をのぞかせる程度です.ギターのソロも フュージョン的でテクニカルですね.ただ,メロディには後に通じるようなバ ロック的な味が感じられたりします.アコースティックギターによるプレイも 同様.演奏もうまいですが,若干安定さに欠けるかなあという気がする部分も あります.1998 年のライブ盤では 1st からの曲も演奏されていますが,後の ポップな曲と演奏してもそれほど違和感ないですね (中でもそういう曲が選ば れているからかも知れませんが).

2nd になると,後のシンフォ色・バロック色が出てきて,1st のクールな感じ から,若干エモーショナルな方向にぶれてきます.スピードもゆっくりとした 雰囲気になり,ポップな方向に変化しますね.とは言っても,まだまだ 1stか らの流れを汲んでおり,フレンチっぽいポップさとバロック色とテクニカルさ がうまい具合にミックスされていると言った具合です.

2006年3月15日 (水)

Fulano / En el Bunker

2nd アルバム.レコメン系と言われるのかも知れませんが,これを聴いている とジャズやなあ,と思います.ジャズっぽい要素とレコメン的なノリ,ラテン のアツさを併せ持った音楽.

女性ボーカルがかなりうまいです.ちょっとキッツーい感じの曲で幕を開け たりするので,敬遠されるかも知れませんが,最後まで聴いてみましょう.前 衛的なジャズをベースに,ウェザー的な要素やレコメン的な要素なんかを何重 にも被せたような感じです.

個人的には 8 曲目のしっとりとじんわりと心に染み渡ってくるような曲がかなり好きです.ウェザー風.

2006年3月10日 (金)

SHOW-YEN II

ギタートリオによるインストロックバンドの荘園の 2nd.

1st と同様に疾走感のあるハードなロックですが,1stの時は少しオリエンタルな雰囲気がただよっていたのですが,このアルバムはよりストレートな感じになり,プログレではなくなっているような気もします.ストレートで解放的な明るさがあるというか.

重厚感があり,安定した演奏の上でギターが縦横無尽に走り抜けると言った感じの気持ちの良いロックです.

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31