無料ブログはココログ

最近聴いた曲

Google

Amazon画像更新ブログパーツ

  • Amazon画像更新ブログパーツ

Facebook Page

  • Facebook Page

アフィリエイト

  • Google AdSense
  • Amazon

トップページ | 2005年8月 »

2005年7月28日 (木)

Gong / Live In Sherwood Forest '75

Live in Sherwood Forest '75
Live in Sherwood Forest '75 Gong

Major League  2005-05-02
売り上げランキング : 109543


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

いやー,Steve Hillageのあのスペーシーなサウンドが満喫出来るライブ盤とは,良いなー.3 曲目の "Aftaglid" なんてもう...

2005年7月25日 (月)

Vincent Atmicus / Vincent III

VINCENTIII
VINCENTIII ヴィンセント・アトミクス

イーストワークスエンタテインメント  2005-07-10
売り上げランキング : 59458


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

芳垣安洋,水谷浩章,勝井祐二という名前を見て買ったもの.無国籍ミクスチャー・グルーブが炸裂,と帯にありましたが,まさしくそんな感じ. パーカッションが複雑に絡み合って生み出されるグルーブの上で結構色々な雰囲気の曲がノリ良く演奏されてます.

2005年7月14日 (木)

Lite

LITE というバンドのミニアルバムを買いました.先日タワーで入手したものです.

ギター二人とベース,ドラムの 4 人編成みたいですが,なかなかとんがったクールな格好良いインストロックを演奏しています.

フュージョンともジャズロックともプログレとも言えると思いますが,どういう層が聴く音楽なんでしょうね? タワーではフツーの J-POP なんかが入るようなの試聴機に入ってました.ポストインストロックとか良く分からない説明で.^^;

http://lite-web.com/index.html

2005年7月 8日 (金)

Kvazar / A Giant's Lullaby

北欧らしい重厚感のある出だし.荘厳な感じの男性ボーカルが入る.ボーカルはちょっと引いたような位置から出てくる.アネクドテンなんかのヘビーなシンフォを予想させるが,あそこまでとんがったヘビーさには達していない.

この路線で続くと思いきや,二曲目は透き通る女性ボーカル入りの少しケルティックな雰囲気も感じられるポップな曲.叙情的で透明感のあるドラマチックな曲で良い感じ.

その後はアコースティックなギター中心のフュージョン的な小曲をはさんで,叙情的な味わいを加えながら,若干暗めのシンフォサウンド.ヘヴィな感じはあまり受けなくて,重苦しい感じ.

その後少しフュージョン的な間奏的な小曲を再び挟んで,フロイド的な叙情的な曲.途中からアップテンポになってハードロック的に.

後半はサックスがゲストで入り,若干ジャズっぽい味わいとオリエンタルな感じが.

最後の曲は最初の雰囲気に戻ってシメ.

2005年7月 3日 (日)

Kaipa / Mindrevolutions

Mindrevolutions
Mindrevolutions Kaipa

Inside Out Music  2005-06-07
売り上げランキング : 50909

おすすめ平均  star
star期待を裏切らないシンフォ・プログレ世界
star初期フラキンのようなまろやかシンフォニックサウンド

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

現代的なポップなシンフォニックロックですが,まあ以前の Kaipa らしく少し垢抜けない感じもするところが現代的でポップなのと少しミスマッチかなという気もしますね.女性ボーカルなんかも入ってますが,あまりシンフォ的なボーカルではありません.結構シンプルでストレートなロックな雰囲気も.

25分以上の大作はインプロ部分も長くて,プログレファンには少し退屈かも知れませんが,意外にも Fusion/JazzRock 的で,硬派なエレクトリックジャズを聴いている気にもなります.ベースの音が少し渡辺建風だし.

トップページ | 2005年8月 »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31